スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

stage4

タイトルの意味が通じない人もいるとは思いますが、このタイミングで書く内容のテーマは1つです。

敢えて折りたたみません。
不快に思う人もいるかも知れませんが、まあ、何かを感じてください。

stageって、なんの?と思うかも知れないですが、そこに4とついたら、だいたいあ~となるでしょう。


今回の、Eサバ援軍は、正直stage4の手術のようなものです。

助かる見込みは限りなく薄い。


Eイングは、非常事態なの、気付いてないんでしょうか。勝てるとでも思っているのでしょうか。

ただただ、息の根が止まるのを待つのでしょうか。
あきらめるのは、まだ早いはず。

Aサバはあくまで援軍ですが、100%の力を発揮するのは難しい状態。

連盟不成立だとしたら、まず苦戦必至。
やる気でカバー出来るものではない、圧倒的人数差で追い詰められるでしょう。

アカデミーがありますが、まさかアカデミーなんて言っている人はいないでしょうね?
仮にブリテン陥落したら、責任取る覚悟があるなら、何にも言いませんが。

まあ、これは極端な話でしょうが、危機感と言うものを感じないんですよ。
集合場所だけ、決まってる?
事務仕事じゃないんだよ。事務仕事じゃ。

ゲームですし。といわれりゃ、そりゃごもっとも。
ただ、ごもっともだけども。


今危機感もたずして、いつ危機感を感じるのか?
厳しいこと言いますが、イジメを見て見ぬ振りしてる傍観者決め込んでませんか?

奮起しましょうよ。

今、連盟不成立の危険があるのは、間違いなく嫌われてしまっているからなんじゃないですか?

何か原因があるんです。
厳しい意見は、時にはうるさいでしょう。
逃げ出したくなるでしょう。

でも、立ちどまれば、踏みとどまりさえすれば、出直す覚悟さえあれば、何かかわります。

自分の思い通りに進むなんてことはまずないです。
いがみ合いは、互いを傷つけます。 

互いに理解しあわなければ、いつまで経っても同じです。

タイトルの通り、Eのイングランドは、stage4です。
手術しても助からないかも知れない。
最初の原因は小さくとも、拡大化し、大きくなり、原因と関係ないところまで転移しているのです。


手術には、体力が必要です。
出直す決意と言う手術に耐えるための、体力が仮にブリテン島だとするならば、領土陥落は、死につながるかもしれません。

今は、苦戦必至ながらも、勝たなくてはいけない。
それくらいの根性を示せるか、それにかかるのです。

連盟不成立阻止に動けるのは、Eイングの方だけです。
動けるうちに、やれることをやってほしい。

仮に陥落することがあっても、精一杯のことをしたのなら、きっと立ち上がれるはずです。


今のままなら、恨みつらみだけで終わりそうな気がします。
恨みつらみ言う暇があるなら、やれることをするのです。


こんなこと、Aで言うことなんてないと思う。
Aなら、こうなる前に、誰か動いてる。


これは、ただの大海戦なんじゃないのです。
みんなの居場所を守るための、戦いなのだと。


Eだからって、ブリテン陥落なんて、見たくないです。
見たくないからこそ、Aは静観に傾いたのだと思います。

口うるさく言いたくもないけれど、今言わないと後悔するから、小さいとこでも、言わせてもらいました。

批判は、覚悟の上。

言われなくなったら、本当におしまいですからね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ベントナー

Author:ベントナー
大航海時代オンラインのEurosイングの未熟者航海士です。
なかなか絡めぬままで孤軍奮闘中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ごあんない
ブログランキング参加しております。 (C)2005-2017 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。