諦めない心が示すもの

大海戦2日目

油断した。
海戦海域は無法地帯だった。
今日は、彼岸だし、昼間は人は少なかろうと。

まあ、被害は軽微。
そりゃ、無法地帯で油断する方が悪い。
奪われたのはフォースです(笑)


さて、これは、準備の1コマ。
今回まともにSS撮ってない(>_<)

今日もあさっこ隊の工作員として、参戦。
敵の本陣に斬り込み、ガップリ四つ相撲の展開になるのも仕方ないが、戦線はサントメ集中。
思いの外、工作はうまく回るも、必死の抵抗にあう。
削っては、塗られ、削っては、塗られ。

圧してはいるが、堅い守備に阻まれる。
単純に、今回は、イングランドもヴェネツィアも傭兵さんだから、抵抗力が強くても仕方はない。
オスマン向こう、要塞は、相手が1つ多い。
有利不利を考えれば、傭兵の数にフォーカスがいってしまう。

しかし、それにしても、幾度と追い込みながら、サントメは守られ、風穴をあけるべく、アビジャン攻撃に転進するも、すでに対人さんおまちかね。ダメジャンと言いたくはなるも、アビジャンに。
そう、中型最後に、あと数発まで追いつめられるも、間に合わず。
アビジャン前は、攻めるか守るか、先にボタンを押すのはどっち?な、波乱の大型開始。

どうやら、軍配は、ネーデルイスパニアオスマン連合に。
アビジャンは、結局ダメジャンって、ことになりました。


おそらく切り札は切られている…。

まさかね、こんな日に傭兵で海戦しているとはね。おもいませんでしたよ。
さて、続きは、折り畳み!
アビジャン工作は続けるも、捕まる捕まる。

再び戦線が、アビジャンは激化しつつも、サントメへ。
この時、戦線は、2つに。

しかし、サントメの耐久は、90%に回復。
これが、終わりまであと30分切っていたはず。

アビジャンも、50%を行ったりきたり。
2つに、伸びた戦線。
光明見えず……ん?

時計見る、後5分もない、まわり、砲撃艦隊はいる、自分も撃ってる。
メーターは…


サントメ、耐久10%


サントメ 0ー1ー10
すぐさま、打ち込む。

これが、最後。
一気に盛りあがるWC

いいよね。叫んでも。

『サントメ一斉砲撃!』


時計の針と、メーターと。
砲撃艦隊は、少しは増えた。妨害も。
しかし、しかし!


30秒前、サントメ陥落したのでした。
バスケットボールなら、ブザービート。
野球なら、9回裏2アウトからのサヨナラホームラン。

ただの陥落ではない、劇的な陥落は、最終日どうなるでしょうか。


言えることは、これだけ。
最後は諦めなかった方が勝つ。
油断した方が負ける。

今日は、いけて大型です。

誕生日だから、傭兵でも、勝って終わりたいなぁ。
あとは、頼んだ!!なんてね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ベントナーさん!
大海戦お疲れ様でした~
また大海戦を安定して
inできる様になった時には
いつか一緒に戦ってくださいー!
ではまた~

エルさん

忙しいみたいなので、無理しちゃだめですよ?
とかいいつつ、一緒に戦えることを、楽しみにしております。
プロフィール

ベントナー

Author:ベントナー
大航海時代オンラインAstサバ
国籍・イングランド→?
商会・現在無所属
無所属で出馬中。(´・ω・`)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ごあんない
ブログランキング参加しております。 (C)2005-2017 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです
ブログ内検索
RSSフィード
リンク